入社して1ヶ月。

(Thu)

Posted in つれづれ

3 Comments


いえ。正確に言えば、1ヶ月と10日。


なかなかどうして手強い相手である。この「営業」という仕事。


と、言っても実際の活動はまだなのだが(汗)


今は、活動前の準備の段階で、週明けから本格的に活動開始。




会社としては、福利厚生もしっかりしており、お休みはきちんと取れる。


以前の会社は、社長の気分次第でお休みの日数も決まっていたのだから


それを思うと、有難いことである。



先日、先輩に同行させてもらって客先を数軒訪問した。


入社3年目のかなり年下のオトコの子w


ベテランの先輩社員に言わせれば、彼も


「もうちょっとしっかりしないとねぇ~。」なのだが


ワタシにしてみれば、早くあーなりたいなあ、という感じ。



彼が社長さんと話をしているところどころで、ワタシはアホ面して


「そうですね~。そうなんですかあ~。」と相槌を打つだけ。



こういう仕事をしていると、いろんな知識や情報を持っていなければ


対等に話ができないんだろうなあと思う。




せめて、自分の仕事に関しては


1日でも早く、なんでもござれ状態になりたい。







しかし‥



外資系の会社なので


やたら横文字が多いのには閉口してしまうのである。



スポンサーサイト

退社して1ヶ月。

(Thu)

Posted in つれづれ

2 Comments


早いもので、会社を辞してもうひと月経ってしまった。


雇用保険や健康保険の退社後の手続きや


ハローワークに通っての職探しや


勤めていた時にはできなかった細々とした雑用‥


そしてその間になんとなく決まってしまった(ん?しまった?w)


次の仕事の大量の提出書類の準備等々‥


このひと月は、こんな感じであっという間に過ぎた。




そのなんとなく決まってしまった仕事というのは、営業の仕事。



これまでずっと事務職しか経験がなく


次職も事務を希望してずっと探していたのだが


ハローワークの相談員の方曰く


「アナタの年齢での正社員で事務職は厳しいです。


希望している人10人に対して1人しか求人がありません。」とのこと。




正社員を諦めるか‥、事務職を諦めるか‥。


そう考えていた矢先だった。


知人からどう?と声をかけて頂いた。



営業という職種に全く自信がなく随分迷った。


周りも大反対^^;


そういうワタシの事情とは裏腹に、あれよあれよと言う間に決まってしまった。


まあ、これも縁なのかな?と


いささか無責任ではあるけれども、この「縁」に


身を任せてみようと思う。




司法書士試験の受験を5ヶ月前に志したワタシだったが


ここにきて、次職の勉強を強いられることになった。


人生、なかなか思うようには進めないものだ。




アタマの悪いワタシは両立はできないと思われ‥


しばらく書士試験の勉強から離れなくてはならなくなった。


だが、飽くまで、書士試験受験が目標であり夢である。


それまで、しばし寄り道。




全てを忘れてしまわないうちに復帰できることを願いつつ。




PS.テンプレートを変えてみました。
   モデルはワタシではありませんが^^(いえ、念のため‥)



退社まで1ヶ月。

(Sat)

Posted in つれづれ

2 Comments

先週から後任の方も来ていて、現在、引継ぎの真っ最中。


彼女は数年前、繁忙期に3ヶ月程、お手伝いにきてもらったことのある人で


多少慣れているので、飲み込みも速い。


いい方に来てもらってよかった。




娘の就職も有難いことに、いくつか内定を頂けて


どうやら、某旅行会社に決めるようだ。


取り敢えずは、一安心。




ワタシの方は‥


三社、履歴書を送付したが、二社戻ってきた^^;


予想していたことなので、次を探すのみ。



退社後、すぐに働けなくても


勉強時間が取れるので、まっ、いっか^^


と相変わらず、のー天気なワタシ^^

肩叩き。

(Tue)

Posted in つれづれ

0 Comments


昨年末くらいから転職を考えたりしていた。


今の会社に、6年弱お世話になってきたが


ここにきて、上司に対して疑問を持ち始めた事や


自分の時間をもう少し確保できるような仕事環境に変えたいという事‥


母の健康状態など、理由はいくつかある。


しかし、2~3月繁忙期であったり


再就職は困難を極めるであろうと二の足を踏んでいた。



ところが、先月末に突然社長から、会社の経営方針を見直す旨の話があった。


不景気の波は、我が社にも押し寄せてきており


この際、業務を縮小するというのだ。



それに伴い、住宅の賃貸営業やワタシがこれまでやっていた


決して難しいものではないが、煩雑な内容の仕事が多少減る。


そこで、営業の女の子とワタシは


「パートでよければ、このまま居て欲しいのだが‥。」と


告げられたのだ。



パートでは生活できない。


それは営業の女の子も一緒。



いろいろと納得のいかないこともあるが


結局、退職する事になりそうだ。


こちらから退職願を出さなくて済んだことをラッキーだと考えよう^^

迷路。

(Wed)

Posted in 勉強あれこれ

0 Comments

迷路に迷い込み、一時立ち止まってしまった10日前。


苦手な抵当権がわかりやすく説明されている書物がないかと


図書館に行ったのが、迷路に迷い込んだ事の始まり‥(ちと大袈裟w)。


たくさん並んだ本の中に


「司法書士7カ月合格法」というのが目につき、手に取ってみた。


(読まれた方もいらっしゃるかと‥。)


もちろん7カ月で合格しようなんて、おこがましい事はさらさら考えていない。


ただ、これからの勉強のヒントになるようなモノが


少しでも得られればと読んでみることにした。




参考になることはいっぱいあった。



しかし‥


著者の夫であり、この本の監修もされている柴田孝之氏が


こう述べていたのだ。


「初学者が独学で合格しようとしているのは


コーチもつけないでオリンピックを目指しているようなもの。」だと‥。



弱いココロの持ち主のワタシは


たちまち、不安になり迷い始めた。




で、迷って迷って微かな光に辿りついた。



迷ってる暇なんかないのだという光^^


取り敢えず今は、前に進もう。


そう思い直して、再び歩みを前に進め始めた。


数日前から過去問を解き始めたが、正解率は3割ほど。


これが野球なら4番バッターなのだが。。


しかも、時間がかかって仕方ない。


解ける問題数は、計画の半分以下(泣)。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。